【宿泊記】名古屋マリオットアソシア

スポンサーリンク
Marriott

※2020年1月の宿泊記。
※エリート会員の特典内容は宿泊当時の内容です。

2020年の泊まりはじめは名古屋マリオットアソシアでした。
2019年11月にSPGアメックスカードの更新特典の消費のために宿泊し、こちらには泊まらないという、個人的な禁を解いたのですが、泊まってみたところ部屋やベッドの快適さに加え、エリート会員の特典で利用できるコンシェルジュラウンジの居心地がよくて一度で虜になってしまいました。

この日のお部屋は何階だったか忘れたのですが、高層階のレギュラーフロアの普通のツインルームだったのだと思います。

一番お安いレートの部屋を予約していますが、アップグレードしましたとおっしゃっていただいたと思います。しかしながらどのあたりがアップグレードされたのかあまりよくわかっていません。高層階へのアップとか眺望のアップとかそんな感じでしょうか。

そういえば前回宿泊した時は、新幹線の見えるお部屋にアップグレードしましたとおっしゃっていて、確かに新幹線や電車の往来が見える部屋は特別感があり楽しいものだった。

部屋に荷物を置いたあと、さっそく居心地のよいコンシェルジュラウンジに行きました。

確か朝食の時からアルコールがいただける。

スパークリングワインとスウィーツを少しいただいてみた。

チョコレートのスフレケーキみたいなのがとても美味しかったです。他にもサンドイッチやスコーンなど、ティータイムのお料理、特にスウィーツはとても美味しいと思います。ひとつひとつが食べやすい小ぶりの大きさなのも嬉しいところ。

そして夜のカクテルタイムでは前菜からホットミールまで用意されていて、軽く夕食のかわりになりそうな内容でした。スパークリングワインもいいけど、ご当地名物の手羽先とヱビスビール(小瓶)の組み合わせが良しでした。

翌日の朝食は名物の限定の和食を狙って割と早めにコンシェルジュラウンジに行ったのですが、残念ながら一歩遅く完売でした。お正月休みで少し混雑していたかもしれません。楽しみにしていたのでショックのあまり朝食の写真は1枚も撮ってませんでした。

エッグステーションで焼いてもらったスクランブルエッグがとても好みの状態だったので、また次回来たときに同じ人がいたらたまごを焼いてもらおう。

お部屋からの眺望はこんな感じでした。

おまけ。

チェックアウト後出かけた時に名駅前のプラダにて。PRADAA・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました