JFK空港からホテルまで地下鉄で移動してみた

スポンサーリンク
旅のtips

2019年8月。はじめてニューヨークに行ってきました。

今回の記事では、JFK空港からマンハッタンにあるホテルまでの地下鉄での移動 (Howard Beach駅経由) について残しておきたいと思います。

はじめてのニューヨークでまず一番最初の心配事は、空港からホテルまでたどり着けるのか?ということ。もっとも、タクシー乗り場からイエローキャブに乗れば難なくホテルまで連れて行ってもらえるとは思うのですが、70$くらいは必要ですのでひとり旅の私としては躊躇してしまいます。

他に考えられる方法としては、UBERなど配車サービスの利用、空港バス、地下鉄といったところでしょうか。なかでも地下鉄を利用するとかなりリーズナブルで魅力的。

キャブで70$かエアトレインと地下鉄で7.7$か・・・

私自身は荷物が少なかった(リュック+トートバッグ)ことと、値段が10倍くらいも違うことから地下鉄での移動にチャレンジしてみることにしました。

スポンサーリンク

エアトレインに乗ろう

飛行機はターミナル7に到着。イミグレーションを通過してロビーに出てみるとあまりにもコンパクトで拍子抜けしました。ターミナルがいくつもありますので日本とはスケール感が全く違うワケですが、こちらのロビーからの移動はわかりやすくてほっとした。

表示に従って外に出て、横断歩道を渡った先の建物の3階にエアトレインの乗り場がありました。

階段で3階まであがるのはちょっと大変そうだったのでエレベーターに乗ってみるとなんともスローリー。

途中で動かなくなるのではないかと恐怖を覚えましたが大丈夫でした。エレベーターをおりてエアトレインの乗り場へ。

ほどなくして到着した電車は私が乗ろうと思っていたハワードビーチ駅行き。私のそばにいた人達が空港職員っぽい人に「この電車ハワードビーチ行くん?」って感じで聞いていて、とりあえずハワードビーチ駅までは行けることを確信しました。

そうそう。エアトレインの代金はハワードビーチ駅(もしくはジャマイカ駅)でエアトレインの改札を出る時に運賃5$を精算する後払いシステム。

ハワードビーチ駅でエアトレインを出たあと地下鉄の乗り放題カードを買わねばならないのですが、ちゃんと買えるのだろうか・・・。出発前に乗り放題カードの買い方を事前学習していましたがいまいちイメージををつかめません。

エアトレインの中は落ち着いた感じでした。

スポンサーリンク

エアトレインから地下鉄に乗り換えよう

(注)地下鉄カードの買い方については、私が利用した7日間の乗り放題(Unlimited)カードを購入する場合について書いています。

ハワードビーチ駅でエアトレインを降りたら案内にしたがって改札を目指しましょう。

改札の手前には売店があって、エアトレインを下車した人達がカードを購入しているようでした。券売機には並びができていましたので売店でカードを購入することに。

売店ではエアトレインのみのカードと、7日間乗り放題のカード2種類を出してくれました。乗り放題カードを現金で購入すると手持ち現金が寂しくなってしまう(33$+発行手数料1$)ため売店ではエアトレインのカードのみ購入。

購入してから不思議に思ったのは、カードを購入する際に発行手数料1$がプラスされて6$必要だと認識していたところ、こちらの売店ではエアトレインの運賃5$のみの支払いですんだこと。

残念ながら売店で乗り放題のカードは買わなかったのでカード発行手数料の1$分が不要だったのかは不明ですが、手持ち現金の余裕があればこちらの売店で7日間のカードを購入しておくのがスムーズだったと思いました。(券売機で乗り放題のカードを買うのに少々手間取ったため。)

購入したエアトレインのカードで改札を通過するとすぐそこには券売機と改札。こちらで地下鉄のカードを購入します。

地下鉄のカードは1回券、回数券、7日間、30日間のUnlimitedカードなどなど、色々な種類があった。

地下鉄の券売機の使い方はこちらのページを参考にされると良いと思います。

カードを購入する際に焦ってしまうポイントがあります。それは郵便番号の入力を求められるところ。

私が参考にさせていただいたブログでは、ニューヨークのそれらしい郵便番号を入力しておけばよいと書かれていたのを思い出したのですが、ニューヨークの郵便番号などわかるわけもなく、確か10010と入力したら先に進むことができた!

旅行者の場合「99999」もしくは何も入力せずにエンターを押せばいいみたいです。

スポンサーリンク

地下鉄に乗ってみよう

これで晴れて地下鉄に乗車できるのですが、はたしてホテルの最寄駅にたどりつけるのでしょうか?

予約したホテルはロウアー・マンハッタンに位置し、GoogleMapによるとハワードビーチ駅からAラインに乗車すると最寄り駅に到着する。

ブルックリン方面行きのホームに行くと電車がやってきたので、何も考えずに乗車してしまった・・・。

乗った電車の車内には何の表示もなく、ちゃんとAラインの電車に乗車したのか不安になりRockaway Blvd駅で下車。というより、この駅では多くの人が下車したのでこの駅までの電車だったのかな?それとも乗り換えの駅だったのかな。

とにかく次に来る電車の表示がAラインだったら乗車しようと待つこと数分。Aのマークの車両がやってきました!これに乗ってしまえば目的地のCanal St駅までは1本のはず。

しかしながらそう簡単にはいきませんでした。

英語に明るくない私には車内アナウンスがほぼ聴き取れないのです。車内表示があると見かけたのですが、私が乗った車両は古いタイプなのか表示がなくてどこの駅なのかさっぱりわかりません。

地下に入るとスマホは圏外になってしまうし、地下鉄のWi-Fiに接続するも接続状況は非常に悪い。時折Wi-Fiに接続できた時には位置を確認し駅に停車するたびに目を皿にして駅名を確認。

駅に到着する度に駅名確認する作業を繰り返していたところ、ついに目的地のCanal St駅に到着!

こうしてハラハラドキドキのはじめての地下鉄乗車体験は無事に終了することができたのでした。

地下鉄の駅構内はなんだか薄暗く綺麗とは言えない状況でしたが、地上に出たときは達成感もありとても清々しかった!

スポンサーリンク

地下鉄乗車の際に注意したいことなど

  • ハワードビーチ駅もしくはジャマイカ駅の最初の改札でエアトレインの運賃を清算する。※この時券売機では地下鉄の乗り放題のカードは購入できない。エアトレイン+地下鉄1回分等のカードは購入できる。
  • エアトレインの改札を出たら地下鉄の改札手前の券売機で地下鉄のカードを買う。※乗り放題のカードはこのタイミングで購入する。
  • エスカレーターはほぼ皆無。エレベーターもどこにあるかよくわからなかったので、大きな荷物を持って地上に上がるのは大変そう。
  • 車両によっては車内表示が無いものもある。
  • 地下鉄構内やホームははっきり言って綺麗ではない。臭いがする。

こちらは購入したエアトレインと地下鉄の乗り放題のカード。裏面を見ないとどっちがどっちか全くわかりませんね。

エアトレインのカードは帰国する際にこのカードに5$チャージして改札を通過しました。捨てないように気をつけましょう。(乗り放題のカードではエアトレインの精算をできないのと、エアトレインの代金をチャージすることはできないそうです。)

ちなみにJFK空港の出口を出てロウアー・マンハッタンのホテルまでの所要時間は1時間30分程度でした。

最後に。JFK空港から地下鉄での移動は色々戸惑うこともありハラハラドキドキの連続だったのですが、私のような四十路でも(?)やってみたらなんとかなった!というのが感想です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました