【宿泊記】プラザプレミアムラウンジ(PLAZA PREMIUM LOUNGE)KLIA2

スポンサーリンク
四十路の一人旅

シンガポールからクアラルンプールに移動したあと、予約していたプラザプレミアムラウンジにチェックインしました。

こちらは空港のショッピングモールGateway@klia2のLEVEL 2Mにあります。反対側にはAerotelがあり最初は間違ってこちらに来ていました。KLIA エクスプレスの改札は1階下のフロアにあります。⇒gateway@klia2 LEVEL 2Mフロアマップ

クアラルンプールのセントラル駅周辺に宿泊するか迷ったのですが、翌日の飛行機が7時10分発だったため、こちらの12時間使えるプランを利用することにしました。個室でミールもついて5,000円弱と、なかなかお得な料金でした。

チェックインをお願いしたところ、時間制の利用ということもあってか今すぐにチェックインするか確認されました。19時をすぎていましたので今すぐチェックインしてもらうことに。

ルームチャージは予約の際に事前決済で、チェックインの際には観光税の10リンギットのみ支払う必要がありました。リンギットは両替してなく所有していなかったためクレジットカード(VISA)で支払いました。カードの決済をするのに受付にいた人が対応できず上席者を呼んできたりして時間をかけてしまい申し訳なかったです。

カード決済をしてくれた上席者の女性はニコリともせずコワイ印象ながらも対応は丁寧。フロントの裏手にあるラウンジでミールが食べられることと、朝食は4時からということを説明してくれたのでした。

居室エリアに行ってみると廊下は迷路のよう。部屋は思いの外たくさんあったように思います。

私が利用した個室です。

思ったより部屋の広さはありました。無料のお水はありがたいです。

ベッドの長さがちょっと短い感じで背の高い方には少々窮屈かもしれません。

シャワーとトイレ。

シンク下の引き出しにはアメニティが収納されています。歯ブラシありました。

室内のエアコンが効きすぎていてシャワーをするには少々寒くらいでしたので、熱めの湯温でシャワーを使いました。湯温、湯量ともに問題く、ボディーソープとリンスインタイプのシャンプーは香りも良く使い心地も悪くありません。

個室ではありながらも作りは簡素で壁が薄いため人の気配が気になる方は厳しいかも。

フロント裏にあるラウンジに行ってみました。プライオリティパスがあるとこちらのラウンジを使用できるのですね。私は残念ながらプライオリティパスを所有しておりません。

ビュッフェのお料理があまりなくてサラダ、焼きそばみたいなもの、カレー味のパイ、以上。という感じ(笑)。他にもお料理はあるようなのですがタイミングが悪かったのか空っぽのまま追加されることはなく、焼きそばみたいなものとサラダをおかわりして終了。焼きそばみたいなものは見た目のわりに味は悪くなくて口に合うものでした。

ソフトドリンクやコーヒーマシーンのほか、カールスバーグのビールサーバーがあり、せっかくなのでビールを1杯だけいただきました。

ビールサーバーはなぜかラウンジ一番奥のわかりにくいところにありますのでご注意くださいね。学生時代の居酒屋バイトでビールを注ぐのが得意(自称)だった私。まあまあ上手く注ぐことができたのですが写真は泡がしぼんでしまってます・・・

翌朝はこちらのラウンジで珈琲とパンをいただいてから出発。

仮眠程度とはいえベッドで眠ることができましたし、シャワーに簡単な食事のサービスもあり、こちらを予約しておいて良かったなと思います。翌朝、KLIA1までKLIA エクスプレスに乗って移動するにもラクラク行くことができて助かりました。

なお、難点は部屋のエアコンが寒いことと、エアコンの音が一晩中ゴーゴーと止まることなく耳障りだったこと。着ていたワンピースやカーディガンを布団の上に乗せて寝たら寒いのはなんとかなったのですが、エアコンの音がどうにもうるさくて、夜中に2度目覚めてしまいました。

利用される予定の方は耳栓を準備しておかれると良いかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました